column

 

シミ・ソバカスの対策は…?美白に関するアンケート調査 新商品開発情報

もう半月もすれば梅雨が明け、夏真っ盛り。1年のうち紫外線が最も多くなる時期に突入します。
今回は20代から60代の女性を対象に実施した「美白に関するアンケート調査」をご紹介いたします。

あなたは、ご自身の肌について、どの程度悩みを感じていますか?

今回の調査で、最も多くの方が“悩みを感じる”と回答したのが「シミ・ソバカス」の項目でした。

出典:2019年5月 株式会社天真堂調べ(WEB調査 調査対象20~69歳女 n=249)

年代別にみると、40代以降お悩みの上位にランクインするシミ・ソバカス。
※年齢別の調査結果については【お悩み1位は…!?女性のお肌に対する意識調査】をご覧ください。
では、シミ・ソバカスが気になると回答した方は日々の生活の中でどのような対策をとっているのでしょうか?

日々のシミ・ソバカス対策は…?

1位 日焼け止めを使う…70.7%
2位 日傘・帽子・サングラスを使う…52.2%
3位 薬用美白スキンケアを使う…29.3%

攻守でいえば「守り」の対策が1位・2位という結果に。3位の“薬用美白スキンケアを使う”と答えた方は1位に比べ半分以下のポイント数となりました。
「日焼け止めを塗り、肌に直接紫外線があたらないよう過ごせば大丈夫」と考える方が多いのかもしれません。

しかし、実際には日焼け止めは数時間おきに塗り直しをしなければ効果は薄れていきますし、日傘や帽子、サングラスを着用しても地面から跳ね返る「反射光」や空気中の空気分子などにあたり散乱する「散乱光」を完全に防ぐことは困難です。

毎日のスキンケアに美白アイテムを取り入れれば、「守りの対策」で防ぎきれなかった紫外線ダメージを軽減することが出来ます。
ライフスタイルに合った「守りの対策」と、スキンケアに美白アイテムを取り入れる「攻めの対策」を組み合わせることで、より効果的に紫外線対策が出来ます。

化粧品の効果を最大限に引き出すには…

しかし、美白アイテムの場合、紫外線の多い季節だけの使用や、日焼けのアフターケアの時だけ使用するという方も多いようです。美白化粧品の効果を最大限に発揮するためには継続的な使用が不可欠です。
エンドユーザーに対し、正しいタイミングで適切な量を使用しているか等、正しいスキンケアの方法を啓発することで効果実感を得やすくし、継続的な商品使用を促すことに繋がります。

商品の継続率が低い場合、CRM設計に問題がある場合も考えられます。
天真堂ではOEMメーカーだからこそできる、貴社の商品に合ったCRM設計をはじめとしたプロモーションのご提案も可能です。お悩みの際は是非天真堂にご相談下さい。

事業内容一覧

Facebookで
シェア

Twitterで
シェア

ライン

LINEで
送る